ミスFLASH 2018

ご利用規約

▼ミスFLASH公式サイト(以下、本サービスという)は、ウナルアームズ(以下、当社という)が提供する一部有料の情報サービスです。

▼本規約は、当社が提供する本サービスをお客様が利用することについての一切に適用します。

▼当社は、お客様の承諾を得ることなく、「お知らせ」その他で掲示を行った上で、本規約を随時変更できるものとし、お客様はこれをあらかじめ了承しているものとします。

▼お客様が本規約の内容について、画面上で「会員登録する」を選択した時点で、当社とお客様の間で契約(以下、契約という)が締結されたものとみなされ、当社は本サービスの利用登録を行います。

▼お客様以外の方が、お客様の楽天会員IDにて「会員登録」を選択した場合でも、お客様が本規約の内容を承諾したものとみなされ、当社は本サービスの利用登録を行います。

▼本サービスの提供を受けるためには、お客様は楽天株式会社(以下、楽天という)との契約、及び当社と通信端末を通じて契約を締結する必要があります。

▼お客様の楽天会員IDによりなされた本サービスの利用は、お客様によりなされたものとみなし、お客様は本サービスの提供料(以下、情報料という)その他の債務の一切を負担するものとします。

▼お客様は当社に対し、情報料として登録初月より月額324円(税込)をお支払いいただきます。

▼お客様の都合もしくは楽天の都合により本サービスを利用できない場合でも、お客様は本サービスの情報料を支払うものとします。

▼お客様は、本サービスに関する契約を締結した月から契約を解除した月まで、月毎に情報料を支払うものとします。

▼お客様は、ご利用になられましたクレジットカード会社が、当社に変わって情報料を回収することを承諾するものとします。

▼当社がクレジットカード会社に情報料の回収代行を委託した場合でも、情報料に係わる争いについては、お客様と当社との間で解決し、お客様は楽天及びクレジットカード会社に対して何らかの請求または苦情の申立てを行わないものとします。

▼お客様が本サービスに関して損害を被ることがあっても、天災等当社の責に帰すべき事由によらない場合は、一切、賠償の責任を負いません。

▼当社は、本サービスで提供する情報について、その完全性、正確性等いかなる保証も行いません。

▼当社は、天災等当社の責に帰すべき事由によらない本サービスの提供の遅延または中断等が発生したとしても、これに起因するお客様又は他の第三者が被った損害について一切の責任を負わないものとします。

▼当社は、お客様が書き込んだ情報を、法律上の規制または公序良俗その他の理由から当社が必要と判断した場合、お客様への通知及び承諾なしに削除又は改変することにお客様はあらかじめ同意するものとします。ただし、当社は情報の監視、削除義務を負いません。

▼当社は、お客様への事前の通知なくして、本サービスの内容を変更することがあります。

▼当社は、お客様の承諾を得ることなく、「お知らせ」その他で掲示を行った上で、本サービスを廃止できるものとし、お客様はこれをあらかじめ了承しているものとします。

▼当社は、以下のいずれかの事由が生じた場合には、お客様に事前に通知することなく一時的に本サービスを中断することがあります。

  • ①本サービス用設備の保守を定期的にまた緊急に行う必要がある場合
  • ②火災、停電等により本サービスの提供ができなくなった場合
  • ③地震、噴火、洪水、津波等の天災により本サービスの提供ができなくなった場合
  • ④その他、運用上または技術上、本サービスの一時的な中断を必要とする場合、お客様が契約を解除する場合は、お客様の楽天会員IDを利用して解除の申し出を行うものとします。

▼お客様以外の方が、お客様の楽天会員IDを利用して契約解除の申し出をした場合でも、すべてお客様からの申し出とみなします。

▼お客様と楽天の間のサービス契約が終了した日をもって、契約の締結も解除されます。

▼当社は、お客様が支払うべき情報料の支払いをしない場合、その他本規約に違反した場合は、何等催告なしに、お客様に対する本サービスの提供を停止及び解除できます。

▼お客様は、当社に対するいかなる権利又は権限も第三者に移転又は譲渡することはできません。

▼お客様が本サービスの内容を無断で、転載、複写、又は転送することを禁止します。

▼お客様は、本サービスを通じて法律上の規制、公序良俗に反する又は反するおそれのある行為を行なってはなりません。

▼本サービスに関する著作権を含む一切の権利は、当社または著作権を有する第三者に帰属します。

▼お客様と当社との間で本規約に関連して訴訟の必要が生じた場合、訴額に応じ、東京簡易裁判所または東京地方裁判所を第一審の専属的管轄裁判所とします。

このページのトップへ