ミスFLASH 2019

選考方法

次世代を担う、未来のスターを発掘

「ミスFLASH2020」選考オーディション募集開始!

今年で第14回めとなる、光文社「FLASH」発のグラビアオーディション「ミスFLASH2020」の選考オーディションの募集がスタートしました。

1月に決定した「ミスFLASH2019」グランプリ3人。左から沙倉しずか、山岸奈津美、阿南萌花

ミスFLASHは、過去に鈴木ふみ奈(2011年)、葉加瀬マイ(2012年)、永井里菜(2013年)、川崎あや(2016年)など、多くの有名グラビアアイドルを輩出。生放送で芸能人とリアルタイムにコミュニケーションがとれるネットサービス「マシェバラ」や撮影会、双方向コミュニケーションの仮想ライブ空間「SHOWROOM」などの獲得ポイントを競い合う、サバイバル方式でグランプリが選出されます。

サバイバルバトルを勝ち抜いてグランプリに選ばれると、FLASH誌上で活躍できるほか、映画やバラエティ番組への出演など、活躍の場を一気に広げるチャンス。皆さんからの応募をお待ちしています。

  • 【選考方法】

    1次(書類審査)→ 2次(審査員面接)→ 3次(プレステージ期間・カメラテスト)

  • ●予選・セミファイナル審査

    読者投票や撮影会、ネット生放送などの結果をふまえたサバイバル方式。

  • ●ファイナル審査

    再び読者投票や撮影会、ネット生放送などの審査をふまえたサバイバル方式で行ない、最終的に3名のグランプリを選出予定。結果は’20年1月上旬のFLASH誌上にて発表いたします。

    ※審査スケジュールや方式は、予告なく変更されることがあります。あらかじめご了承ください。

  • 【選考期間】

    全選考期間6月~10月初旬

  • 【応募資格】

    義務教育課程を修了している満16歳以上で、明るく健康的な未婚の女性。経験の有無は不問。自薦、他薦は問いません。他薦の場合は、本人の同意が必要となります。

  • 【応募方法】

    下記アドレス宛てに、氏名(芸名)、ふりがな、生年月日、身長、スリーサイズ、Twitterアカウント、自己PR(100字程度)、〒住所、連絡先(携帯番号とメールアドレス)を明記のうえ、写真2枚(全身とバストアップを1枚ずつ。応募日より3カ月以内に撮影されたもの。可能な限り水着が望ましい)を用意して、ご送信ください。

    ※連絡先について プロダクション所属の方はご担当者様の情報を、フリーの方はご連絡のとれる宛先をご記入ください。
    なお、応募書類は返却いたしません。審査後すみやかに処分し、これ以外の目的には使用いたしません。合否については、合格者のみに通知いたします。

    宛先 audition@innetwork.jp
    件名 「ミスFLASH2020選考オーディション応募」

  • 【応募締切】

    2019年5月24日(金)23時59分まで
    ※書類選考の合否に関しましては、合格者のみの通知となりますので、 あらかじめご了承ください。

このページのトップへ